就職活動の進め方について

これまでの記事で準備の重要性について言及してきましたが、
これと同様に重要なものとして、進め方・仕方が挙げられます。

これを読んでいる方は比較的就活のアンテナが高いと思うので
大体のイメージは先輩やキャリアセンター主催のセミナー等で聞いた
事があるかもしれませんが、

最初に自己分析、業界・企業研究、そしてエントリー、説明会に出席…

大体こんな感じで掴んでいる人が多いのではないでしょうか。

そして、この方法でほぼ全ての就活生が進めていきますよね

でも、皆が皆、同じ進め方をするのであれば、どの部分で差が付き

ひいては、内定先という結果が変わってくるのでしょうか?

言うまでもありませんよね
結局はその人が元々優秀なのか、もしくは優秀な経験をしてきたか、これで結果は大きく違ってきます。

あくまで世に出回っている就職活動の進め方は理想論なんですよね

では、能力も経験もない人はホワイトな大手を狙う事は出来ないのでしょうか。

それについては、どんな学生でも差別化を図った就活の仕方をする事が
前提で可能です。

では、どうすれば差別化が図れるのか?

その具体的な方法について就活無料セミナーでお話していきます。

どうしてもホワイトな大手を狙いたい、就活で誰よりも成果をあげたい、と考える方は一度聞きに来て下さいね!

無料セミナー参加はこちらから