無料セミナーで受けた質問を紹介します。

こんにちは

TDS(株)のスタッフです。

先日開催した無料セミナーの質問を紹介します。

それは

「どんな人に内定が出るのか」

これの答えは一つで、程度はどうあれお金を生む人間なのかどうかです。

例えば、もし、あなたが会社の経営者だとして、人を採用しようと考えた時にどんな人を採用しますか?
答えは言うまでもなく、会社にとって利益となる人間、つまりお金を生み出せる人間ですよね
その反対の人間だと、人件費ばかりかかってしまい、小さな会社であれば潰れてしまう可能性さえあります。

この考え方から、企業が学生を選考し、内定を出す判断の線引きはお金になるかどうかというわけです。
そして、それを測る物差しが論理的思考能力やストレス耐性といった能力をどれだけ備えているのかという事で、それをテスト、エントリーシート、面接という手段で測っていくわけです。

もし、あなたが良い企業に入って良い職場環境の中で高給を得たいと願うのであれば、それに見合うだけのお金を生み出す力、つまり能力が必要です。そして能力を高めない事には誰でも入社が出来るようなブラックな業界・企業からしか内定は出ません。

今就活を控えている学生にとって、就職活動に対する不安を持っている人がほとんどな筈で、その不安を持つ要因の一つとして先輩の内定先や、それに納得出来ず就留を決意する姿だったりするのかもしれません。

ただ、先輩と大差の無いスペックや能力である限り、先輩と同じ就職活動の進め方をしたら先輩と同じ結果になります。具体的には就活に対する危機感から夏に選考型のインターンに応募するがカスリもせず、苦し紛れにワンデーに参加して夏が終わり、後期の授業が始まってからはサークルやバイトばかりして能力を上げないまま就活本番を迎える…もし、就留を決めた学生がいたら心当たりがあるのではないでしょうか。
もし、同じ結果を辿りたくないと強く思うのであれば、差別化の図った就活の進め方をしましょう。

その具体的な方法について無料セミナーでは話をしていきます。
先輩と同じ結果は避けたい
大学受験で失敗したけど、就活では結果を出したい
手厚い福利厚生に守られながら働きたい
そんな思いを持っているなら、無料セミナーの参加だけでも大丈夫なので話を聞きに来てみて下さい。
創業当初から営業行為は一切行っていないのでご安心を頂ければと思います。

9月は川崎は毎週開催・大阪は1開催を予定しております。

・川崎開催
9月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土)11時ー14時

・大阪開催
9月30日(土)13時ー16時

無料セミナー参加はこちらから