知っているか、知らないかでは大違い

こんにちは

TDS(株)のスタッフです。

確信的な答えを知っているか、そうでないかでは大違いというテーマで本日は記事を書いていきます。

まず前提として就活においては、何もかもが手探りです。

学歴フィルターは存在するのか…?

メーカーはESが通過し難いのか…?

皆が自己分析をやっているけど本当に意味があるのか…?

などなど、これは単なる一例で、他にも星の数ほど就職活動において答えの見えない疑問は多々ありますよね。

こんな疑問について、先輩やキャリアセンターの職員に質問したら答えてくれるかもしれませんが、それはあくまで気休めで、誰も根拠を提示出来ない感情論を言うだけで答えは見えないままです。

そんな手探りの状態で就職活動を進めて満足な結果は得られるのでしょうか?

答えは言うまでもありません。

同じ迷路に入るにしても、地図を持っていない人よりも、地図を持っている人の方が

最短距離でその迷路を突破するという結果を出す事が必然的に出来ますよね。

ESの設問一つとっても

面接の質問一つとっても

プレエントリーのアンケート一つとっても

全てには企業側の意図があり、答えがあります。

もし、この答えを知っていたら、その人の身の丈最大の企業から内定を必然的に獲得出来ますよね。

ではどうやってその答えを知るのか?

それについて、弊社の無料セミナーで具体的な方法をお話していきます。

9年前に創業して以来、一貫して就職活動を科学して結果を出して来たそのノウハウから、就職活動における疑問について根拠を提示しながら講師がお答え致します。きっと今抱えているモヤモヤがきっと晴れる、そんな3時間になるはずです。

その他、就活に対してやる気・危機感・不安を持っている人も一度無料セミナーにお越し頂きお話だけでも聞いて頂ければと思います。
きっと無料の域を超えた内容の話を聞くことが出来ると思いますよ。

10月は以下の日程で予定しております。

<川崎開催>
・10月28日(土)11時ー14時

<大阪開催>
・10月21日(土)16時ー19時

無料セミナー参加はこちらから