テクニックだけでは足りない

こんにちは

TDS(株)のスタッフです。

今日のテーマは就活生が最も好みそうな言葉の一つである“テクニック”について

インターネット上で就活で上手くいくテクニックと称するサイトやテクニックを一定時間毎に呟くツイッターなどがありますが、就活に対して不安になるあまりにそういったサイトをお気に入りにしていたりそんなツイッターアカウントをフォローしていたりしませんか?

かく言う私も就職活動生の頃はそうだったのですが、得てしてそういったテクニックというのは、そもそも個人的な見解で書かれている根拠の無いものが非常に多いですし、ほぼ無いですが、もし根拠を伴ったテクニックがあったとしても、それを使いこなせないと意味が無いばかりでなく、逆効果になってしまうものが往々にしてあります。

どういう事かと言うと、例えばロールプレイングゲームにおいて、偶然に強力な武器を手に入れられたとしても、それに見合った力が無いと、その武器使いこなせないばかりか、その使いこなせない武器が重荷になってしまって、より不利な状況になる事ってありますよね

これを就職活動に落とし込んでいうと、例えば、論理的な人間が企業から評価をされるというテクニック的な知識を得たとして、高度な問題に対して論理的に考えて問題を解決する事が出来るというテーマで自己PRを書くとします。これを、論理的に文章を書け、そして実際に面接でそれについて深堀をされても論理的に回答出来る人であれば、効果は強くありますが、その逆でそもそも日本語として成立していない文章しか書けず、面接でも論点がブレブレになる人がそんな自己PRをしても相手に響かないですよね。それに加え、感情面を出して答えるべき質問に対しても、論理一辺倒なことばかりを伝えてしまう懸念もあります。

必要なのは、能力

論理や知識、感度といった能力が備わっていれば、必要な場面に、必要な分だけという意味も含めてテクニックを使いこなす事ができます。

ただ、問題はその能力をどうやって伸ばすかどうかについてですが、これについては無料セミナーにてその方法を具体的にお話をしていきます。

9年前に創業して以来、一貫して就職活動を科学して結果を出して来たそのノウハウから、就職活動における疑問について根拠を提示しながら講師がお答え致します。きっと今抱えているモヤモヤがきっと晴れる、そんな3時間になるはずです。

その他、就活に対してやる気・危機感・不安を持っている人も一度無料セミナーにお越し頂きお話だけでも聞いて頂ければと思います。
きっと無料の域を超えた内容の話を聞くことが出来ると思いますよ。

10月は以下の日程で予定しております。

<川崎開催>
・10月28日(土)11時ー14時

<大阪開催>
・10月21日(土)16時ー19時

無料セミナー参加はこちらから