GW

こんにちは。

TDS(株)スタッフです。

5月に入り、世間はGW気運が高まっていて、その雰囲気の中で慣れない就活本番を1カ月走って息切して、少し休みたいなってお気持ちの人もいるかもしれません。

ただ、周りがそういう事を少しでも考えている今こそ、更に頑張れば差別化が図れる好機です。

本ホームページの記事でも何度か触れている通り、就活においてやる事は3つだけで、ES、テスト、面接です。
テストは高学歴の学生や、その対策ばかりやってきた人にとっては大きな壁にはなっていないと思いますが、ESにおいては、ちゃんと人事に響く内容が書けている自信が無い人もいるでしょうし、そもそもそこまで数を書けていないという人も少なくないと思います。
もちろん、ESも数を書けば言いわけでもなく、もちろん質が重要ですが、得てして数を書けない人は書いたESの質も悪いはずです。
というのも、なかなか数を書けない原因としては、そもそも頭の中で考えている事が文章に表せなかったり、文章の組み立てが上手くなく、説得力を持たせた文章が書けなかったりと、そういった要因によって書けていないはずです。
そういった人ほど当然ESの通過率も悪く、そして、ESは質問の回答をある程度の時間を与えられて熟考してから出来ますが、面接では即答を求められるわけで、算数が出来なくて数学が出来る人がいないようにちょくちょく始まっている面接やGDであまりに話せない自分にドン引きしたという経験をした人も少なくないはずです。
そうして、数も書けていないし、面接やGDで信じられないほど落ちて、このままでは…と不安感を増しながら就活が悪循環に陥っていく可能性があります。
そんな風に就活という迷路に迷ってしまう前に、現状の自分の能力に向き合って変えていきませんか?
先日5月の新規日程を開示しましたが、弊社無料セミナーでは、就活の指導を通じて数千人単位で一般的な経験や能力しかない学生を身の丈最大の大手企業に内定をさせてきた講師 杉山が目からうろこなお話をさせて頂きます。
今からでも起死回生をしたいという学生は今からでもお話を聞きに来て頂ければと思います。

また、5月の無料セミナーについては19卒だけでなく、20卒の参加も受け付けております。

開催場所は川崎駅近くの公共施設です。
日時は、5月27日(日)11時ー14時から開催をします。

途中入室退席も可能ですので、就活の時間を縫ってお気軽に来て頂ければと思います。

無料セミナー参加はこちらから